WordPressのカスタマイズやテーマファイル、プラグインの作り方などデータベース構造から詳しく解説します。

【SEO対策】descriptionとkeywordsをプラグインを使わずに設定する

http://on-ze.com/archives/817

descriptionとkeywordsを自動で設定する

ブログを運用し、PV数が上がってくるとSEO対策を考えはじめますよね!
しかしながら、1人で運用している時はどうしても時間をかけられない部分がありますよね。そんな時、微力ながら自動でSEO対策ができれば楽になります。
今回はSEOに影響してくるdescriptionkeywordsのSEO対策を自動化してみようと思います!本格的な対策ではないので、そこはご了承くださいませ。
ちなみに代表的なSEO対策のプラグインとしては「All in One SEO Pack」がありますが、重くなったりエラーを起こす可能性がありますのでカスタマイズで進めていこうと思います。
なるべく自動化することによって、個人の比重を下げて業務の効率化を狙うのが今回カスタマイズする意図になります。

ではコードを書いてみます

<?php if(is_home()) { 
  $description_words = 'トップページに表示したいdescriptionを書く';
  $keywords = 'トップページに表示したいkeywordsを書く';
  echo '<meta name="description" content="'. $description_words .'">';
  echo '<meta name="keywords" content="'. $keywords .'">';
} ?>

<?php if(is_single()) {
  $content_summary = strip_tags($post->post_content);
  $content_summary = ereg_replace("(\r\n|\r|\n)", "", $content_summary);
  $content_summary = mb_substr($content_summary, 0, 60). "...";
  echo '<meta name="description" content="' . $content_summary .'">';
  } else { 
    echo '<meta name="description" content="' . bloginfo('description') .'">';
  }
?>

<meta name="keywords" content="<?php if (is_single()){ ?><?php $posttags = get_the_tags();if ($posttags) {foreach($posttags as $tag) {echo $tag->name . ','; }} ?><?php the_title(); ?><?php } } ?>">

以上になります!!
できるだけ自動化することは大切なことかと思います!!!

関連記事

ページ上部へ戻る