WordPressのカスタマイズやテーマファイル、プラグインの作り方などデータベース構造から詳しく解説します。

WordPressのAPIフック機能

APIフックとは? テーマやプラグインの新しい動作をWordPress自体に連動させることができ、本体にデフォルトである機能を修正しなくてもカスタマイズできるもの。

詳細を見る

WordPressとデータベース《wp_usersとuser_meta》

wp_usersテーブルとwp_usermeta wp_usersテーブルはユーザーのコア情報が含まれているテーブルです。

詳細を見る

WordPressのデータベース構造とwpdbクラス

データベース構造 出典元 主要テーブルの説明 テーブル名: テーブルの内容 wp_posts: 投稿のデータ wp_postmeta: 投稿に関連するメタデータ wp_comments: コメントおよびトラックバックのデ…

詳細を見る

WordPressでmetadata(メタデータ)の追加・削除・更新

metadataとは何か メタデータ(metadata)とはあるデータがもつ付加的なデータのこと。あるデータに対して紐づけるデータです。

詳細を見る

WordPressとデータベース《postmetaテーブル》

wp_postmetaテーブル postmetaテーブルには、ページにひもづく追加のデータを格納します。

詳細を見る

WordPressとデータベース《postsテーブル》

wp_postsとwp_postmeta WordPressのデータベーステーブルの中でも最も頻繁に使用されるwp_postsとwp_postmeta。

詳細を見る
ページ上部へ戻る